VTトレーダーの特徴:FX投資・CMS FX口座開設情報/取引概要

CMS FX口座開設情報 > VTトレーダーの特徴

VTトレーダーの特徴について

CMSのトレーディングツール「VTトレーダー」には、下記のような特徴があります。

初心者にもやさしい操作性
【使いやすいチャート画面】
チャートのカスタマイズはもちろん、トレーダーがチャンスを逃さないよう、チャート上での注文やワンクリックオーダーも可能
・お好みのレイアウトに簡単にカスタマイズ可能
・取引レート画面以外にも、チャート画面からも簡単に発注が可能
・ロウソク足表示から、Point and Figureや平均足・練行足へ、
簡単に表示変更が可能
・4本値なども簡単に確認出来るチャートインスペクション機能の装備
・取引サーバーやチャートサーバーとの接続状態をシグナルで表示
・使いやすいワンクリックオーダー機能
インディケーター
【100種類以上のテクニカル分析を標準搭載】
*テクニカル分析=過去の値動きや出来高などのデータから未来の価格を予測する分析方法
複数のテクニカル分析を組み合わせて使用することにより、より多くの局面に対応したチャート分析が可能
◆代表的なインディケーター
・移動平均線(MA)
・Chaos Fractals
・RSI
・ボリンジャーバンド
・CCI
・ギャン・ハイロー・アクティベーター
・一目均衡表
・MACD
・Ultimate Oscillator
・パラボリックSAR
トレーディングシステム
【10種類の自動売買機能搭載】
・Bollinger BandsやMACD、移動平均線を使った売買システムから、
複雑な売買システムまで揃ってます
・実際の売買機能や、売買タイミングのためのアラーム機能として、簡単に切り替え可能
◆自動売買のメリット
・売買タイミングを逃さない
・損失の原因にも繋がる、感情に左右される売買を排除できる
・就寝中、仕事中や外出中にも取引可能
・為替レートやチャートの動きを確認する時間の手間を省く事が可能
◆自動売買のデメリット
・細かいシステム内容の変更には、関数等の知識が必要
・通常の売買同様に、損失のリスクがなくなるわけではない
・常に利益を生み出す事が出来るわけではなく、自分なりの慎重なストラテジー作成は必要
リスクマネジメント
【充実したリスクマネジメント機能】
証拠金の状態や通貨別売買傾向のビジュアル表示で、容易な取引口座管理
◆プライスアラート
・指定の価格でのアラーム機能搭載
◆通貨別のポートフォリオ分析
・保有ポジションの通貨毎に、売買方向をロット数単位で表示
◆証拠金使用レベル
・取引口座残高に対する余剰証拠金を表示し、警告レベル設定も可能
他には見られないユニークな機能
【チャートパターン機能】
◆チャートの形状から「ヘッド・アンド・ショルダー」「トライアングル」「フラッグ」
「ペナント」といった、フォーメーション分析を自動で行う機能
≪サポート線とレジスタンス線、予測ゾーンが自動表示され、シンプルでわかり易いインディケータの1種≫