税金について:CMS FX口座開設情報/取引概要

CMS FX口座開設情報 > 税金について

FX取引の税金について

基本的には、FX取引で得たスワップ金利などの利子と為替差益については、雑所得扱いになります。
給与所得以外の雑所得(FX取引で得た利益を含む)の合計は、年間20万円を超えると確定申告の義務があります。

但し、確定申告をした場合には、取引にかかったコストを必要経費として雑所得から差し引くことも出来ます。
例えば、売買手数料・筆記用具・電話代・プロバイダー代金・関連の書籍代・PCやPC関連周辺機器の購入費などです。
(詳しくは、税務署・税理士さんに相談した方がいいと思います。)
これらを必要経費と認めさせるためには領収書も必要になるので、必ず領収書は取っておいた方がいいでしょう。

因みに、FX取引でマイナスになった場合は他の雑所得を損益通算出来ますので、もしもの時に証明が出来るように5年間は取引報告書等を保存しておいた方がいいでしょう。